« Home »
2012年 03月 18日 Comments: 0

物品売買

Share on Facebook
[`twib` not found]
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on LinkedIn
Bookmark this on FC2 Bookmark



 

nipateaです。

以前役場の紹介でちらっと出てきたトレードルーム

あれから販売しているものを増やし試験運用をしていますが

たまにトレード-O-Mat(売り買いする機械)の使い方がわからない人がいるのか

変なものが入っていることが・・・。

そこで今回はその使い方などをご紹介します。

2012-03-18_21.06.56

まず、トレードルームはどこにあるのか?

役場の2階、階段を上がってすぐ右手に見える部屋がトレードルームです。

2012年3月18日21時現在取り扱っている品は

  • 丸石
  • 木材
  • 鉄インゴット
  • 金インゴット
  • グロウストーン
  • レンガブロック
  • レッドストーン
  • ラピスラズリ
  • ダイヤ
  • 石炭
  • バッドパック
  • 採掘用ドリル
  • ダイヤモンドドリル

以上の13品

これらを売り買いするには一部を除き

IC

Industrial Credit というアイテムを利用します。

長いので我々はアイスと呼んでいます。

このアイテムはIndustrialCraft²MODで追加されるもので

同MODに追加される精錬鉄4つでアイスが作れます。

しかし、わざわざ鉱山にもぐりスズをとって来なくても木を切って木材にし、

それをトレードルームで売ることでもアイスを入手することができます。

ではアイテムを売り買いする機械トレード-O-Matの使い方を説明します。

 

2012-03-12_04.02.48

(これはトレード-O-Matを設置した人のみ右側のスロットを使うようです。

設置した人以外は左側のスロットに以下の説明どおり入れると商品が交換できるみたいです)

これは木材を売る側の画面です。

左上に入っているものが売るために必要な物の見本

左下が出てくる物の見本

左側のスロットは見本なのでこの機械をセットした人しか取り出すことができません。

売り買いしたい人は右のスロットに売り買いする物を入れます。

今回は木材を売りたいので右上のスロットに木材を2つ入れてみましょう。

2012-03-12_04.02.55

するとチャリーンという心地よい音と共に右上のスロットに入れた

木材が消え、右下のスロットに2アイス出てきました。

このようにほしい分まとめて入れればその分ちゃんと計算してお金が出てきます。

また、必ずしもアイテムとアイスしか交換できないわけではなく

木材を入れたら丸石に交換する というようなこともできます。

アイスも他のアイテムと同様64個までしかスタックできないので

ダイヤなどの貴重なアイテムは鉄インゴットなど別のアイテムと交換という方式を取っています。

鉄インゴット自体はアイスと交換ができるので一応アイスを持っていれば間接的にダイヤを

買うことができるというわけです。

鉄インゴット1つにつき30アイス ダイヤ1つにつき鉄インゴット64必要なので

ダイヤ1つ買うのに実質1920アイス必要ですが・・・。

 

2012-03-18_21.09.44

最後にnipaサーバーでは住人の間でアイテムの売り買い、お店の出店は規制していないので

どんどんお金を稼いでみてください。

売り買いに必要な機械と商品を入れておく個人用チェストは

役場1階の共用チェストに入っているので是非ご利用ください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


- Rental Orbit Space -