« Home »
2012年 03月 10日 Comments: 4

アパートを新築?増築?

Facebook にシェア
[`twib` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`livedoor` not found]
LinkedIn にシェア
[`fc2` not found]



nipateaです。

この町で唯一の居住施設、木造アパートの部屋が足りないので新たに作ることになりました(?)。

以前noncoさんに整地してもらった土地を使って木造アパート2号を建てようと思いました。

さっそく建設予定地に石を敷き詰めさぁ建てるかと思ったそのとき、大事なことを思い出しました。

そう、すでに作ってある木造アパート1号は将来、横に増築しやすいように

配線などを組んでいるのをすっかり忘れていたのです。

アパード1号と2号建設予定地の間にも石を敷き詰め、木造アパード1号のリフォーム(?)が始まりました!

まず2階に上がるための階段を撤去し、横に2部屋分拡張します。

また、2階に住む住人であるAGUNINさんとnoncoさんの

生活に支障が出ないように突貫工事でリフォームを進めていきます。

1部屋1部屋はそこまで複雑な形ではないのでブロックを組み立てるように作られていきます。

外装はほぼ完成、後は配線と内装をするだけ。

天井裏に照明用のケーブルとパイプがすぐに拡張できるように配置されています。

まずはLEDを配置、その上にLEDを光らせるためのケーブルを引いてきます。

さらにケーブルの手前にゴミ箱用のパイプを通します。

ゴミ箱用に1マスだけ穴を開けて床を敷きます。

これで部屋はほぼ完成。後は内装とガラスをはめるだけ。

作業台にチェスト、ベットやかまどなどを置くと

最低限生活には困らないレベルの部屋が出来上がりました。

最後に2階に上がるための階段を設置し、玄関の上にLEDを置いて完成です。

 

-Before-

たったの6部屋しかなく、階段もお粗末な作りの木造ボロアパートが

 

 

-After-

なんということでしょう

たったの40分程度で6部屋から10部屋に増え、

お粗末な作りの階段がなんと夜でも足元が照らされて安心な

照明付きになりました。

夕方になるとモンスターが沸かないよう、全部屋、玄関口一斉に

LEDが点灯します。朝になれば自動的に消灯する環境にもエコなアパート。

総工事費用は原木70本(推定)など

 

 

なんか途中から変な方向に向かってるけど思いつきでやった。

後悔はしていない。

あと、このリフォームによってAGUNINさんが自分の部屋に行くのに非常に大変になりました。

(階段から一番離れている2階の部屋に住んでいるため)



Comments

( 4 )
  1. nonco (Admin) 3月 10th, 2012 2:37

    間違えて別の部屋に入るところでした。
    静かな工事すぎて全く増築に気がつきませんでしたよ・・・w

    • nipatea 3月 10th, 2012 2:41

      騒音なども抑えることができこれも住人の方々の理解のおかげです。

  2. […] 以前改装したアパートの部屋が早くも埋まりそうです。 […]

  3. […] 姿を現さないでいた。それをいいことに我々はサーバーを解放する前にアパートの改装を […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。